コンテンツへスキップ

老舗計画株式会社

飲食店開業 | 経営改善コンサルティング

 飲食店開業 ・ 改善コンサルタント 老舗計画株式会社 のロゴマーク

ゆるちか団ってなんだ?

飲食店コンサルティング老舗計画へのご依頼、お問い合わせは
k.shinise@gmail.com までお気軽にどうぞ。24時間以内にご返信いたします。

■接客向上、収益改善のヒントや独り言を呟いている阿部大のTwitterお気軽にフォローください。

昨日は久しぶりに五橋にあるファイブブリッジに行ってきました。シェアオフィスでお世話になっていたけど出張が多くなって今は事務所引き払っちゃいましたが非常に良い時間を過ごさせてもらいました。

昨日のイベントは「ブログロックフェスティバル」といって、とりあえず新年なにか言いたい事があれば発表しちゃおうぜ、というゆるーいイベント。もう15回目!すごいよなぁ

三年前に参加してからなかなかタイミング合わず欠席していたので久々の参戦でした。そもそもファイブブリッジさんはあったま良い人がドーンと集まる場所なので、自ずとフェスティバルもそんな方向に。。。という感じでもないのが面白いところ。
僕もしっかりと好き放題放ってきました。

で、その中で一番時間を割いたのが(ゆるちか団)の事。
仙台市地下鉄東西線が出来て、僕も何か地下鉄に絡んだ面白い事やりたいなぁとうっすら考えていたある日、河原町駅近くにある老舗居酒屋(ごん太)を見て

(そういえば俺が二十歳の時からこの店あるけど、一回も行ってないよな。そんな店って沢山あるけど何かのきっかけが無いとなかなか行けないもんだよなぁ)
(ん?それなら勝手にきっかけ作っちゃえばいいのか)
(地下鉄駅近くだし、例えば駅近くをフラフラ歩いてはしご酒しつつ地域の飲食文化を知るってのはどうだろ?)

というのがきっかけで、お陰様で28回も開催することができました。

やはり歩いてみないとわからない事も多く、例えば台原駅や川内駅周辺はまだ飲食店出店チャンスが多そうだとか、中華料理店と食堂が無い地域は新興住宅街であるとかそんな事を身をもって体験することができましたし、隠れた名店を発掘しまくりました。
荒井の牛小屋さん
八木山のチングヤさん
台原の漁師小屋さん
超絶キャラのカラオケホールのママとか(笑)

全く駅周辺に店が無く、山を越えたり谷を渡ったりした時もありました(笑)本気でノープランで行くのでそれがまた面白い体験になるんですよね。苦労して探した店のビールはまじで感動ですよ(笑)

まだまだ仙台奥が深いし、二年も経てば駅周辺も様変わりしているはず。

という事で今年もゆるちか団をスタートいたします。
基本的には毎月第二土曜日の18時開催なので2月9日、今回は原点回帰で地下鉄南北線河原町駅スタートです。

基本的にとってもゆるゆるな会なので途中参加や途中離脱もオッケーです。はじめましての人大歓迎ですのでぜひとも遊びにきてくださいねー。

フェイスブックグループ登録されてる方はゆるちか団ページ

過去のゆるちか団活動はゆるちかブログ群

もしくはこのブログやSNSでのメッセージでも大丈夫です。

皆さんと乾杯できるのを楽しみにしていますね、ご参加おまちしております!

本日も皆様にとって素晴らしい一日でありますように!

★今まで反応の良かった記事をまとめてみました
こちらからどうぞ

このブログを書いた人
老舗計画代表 阿部大
1975年10月13日生まれ、宮城県在住。

ホテル専門学校卒業後、フレンチレストランからホテル等のキャリアを重ね2003年に飲食店開業。
勢いだけで開業したため、数々のトラブルを経験。コンセプトやチームビルドの必要性を身をもって体験。
サービスマンとしてはサーバーグランプリのファイナリストとなり東北を代表するサービスマンとなるも、震災の影響などで飲食店を廃業。
その後は接客スキルを活かし「接客アドバイザー」として活動するも、接客を活かすのはまずお店自体を整える事が先決であると一念発起し、飲食店コンサルティング老舗計画を立ち上げる。

飲食店で起こりうる様々なトラブルや、経営者の孤独さや廃業の悲しさを体験した(リアルなコンサルタント)として、東北はもとより日本全国で数々の成功事例を立てる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。