コンテンツへスキップ

老舗計画株式会社

飲食店開業 | 経営改善コンサルティング

 飲食店開業 ・ 改善コンサルタント 老舗計画株式会社 のロゴマーク

Facebookのシェアを有効活用するには。

SNS投稿、日々変化させないとね。
飲食店コンサルティング老舗計画へのご依頼、お問い合わせは
k.shinise@gmail.com まで

Twitterもやってます、フォローよろしくお願いします。

デスクに向かっている時は、サブディスプレイに必ずSNSを表示させるくらい中毒な僕ですが、今日フェイスブックでちょっと気になった事が。

とある投稿に
「シェアではなくコピペで拡散お願いします」

ん?なんか怪しい感じ?

前までこの文章が書いてあった投稿は、いわゆるチェーンメール的なものが多くて「これは怪しいな」と出処を探してみました。

すると、元の投稿を発見したのですが、そこへのコメントに同じように
「なんでシェアではなくコピペなんですか?」
と書いてあったんですよ。

すると答えが

「最近のフェイスブックは、シェアだと反応が薄くなる傾向があります。拡散が必要な投稿の場合(災害に関しての投稿でしたので)は、このようにコピペでお願いしておりました」
と。

僕もブログをUPしたりシェアしても反応が予想以上に薄い時が多く、なんでだろ?と思っていた時だったので、これは僕の投稿だけが問題じゃないんだと(笑)

どうやら、アルゴリズムでこんな感じに仕上がるようなんですよね。

元からフェイスブックはアルゴリズムで表示を変更させている、という話は知っていたので意外性は無かったのですがシェアに対してもそうなのか。。というのが正直なところ。

その事を通常投稿したら
「僕もそれ気になってました」などのお声が多く、その中でも参考になる投稿方法があったのでまとめますね。

①シェアではなく、画像をUPをメインに本文中にURLを入れる。
画像のアップロードとシェアは併用できない事を逆手にとった方法です。
まずは画像をUPして、それに対しての投稿として本文中にURLをぶっこむ。

②URLは本文中にいれず、コメント欄に別に追加する。
基本的に①と同じですが、URLをコメント欄にぶっこむ。するとコメント欄ではしっかりリンク先の画像がUPされる。

というもの。

あまりに反応が薄くて、ちょっぴりシェアやブログ更新のお知らせを投稿する熱が引いてしまった方、ぜひともご参考までに!

さて、早速僕も。。

それでは本日も皆様にとって素晴らしい一日でありますように。

★今まで反応の良かった記事をまとめてみました
こちらからどうぞ

魚谷屋 異業種から参入 他業種からの参入 仙台での飲食店開業・独立・立ち上げならお任せ また会いたくなるスタッフ教育の専門家 お客様を喜ばせるプロ 北海道地方北海道東北地方青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県関東地方茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県中部地方新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県近畿地方三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県中国地方鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県四国地方徳島県 香川県 愛媛県 高知県九州地方福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県沖縄地方沖縄県 接客コンサルタント 接客コンサル 接客サービスの達人 飲食店コンサルタント 売れる販売 売れるサービス 接客指導 ミラサポ専門家 講演 接客セミナー 講師 サーバーグランプリ 焼肉ぐう 焼肉ふるさと 焼肉穂高牧場  接客セミナー 接客マナー マナー講座 マナー講師 カフェ開業 カフェ立ち上げ サロン開業 女性起業家 開業サポート 自宅結婚式 結婚式 ケータリング 出張 toreta トレタ 東北代理店 予約管理 顧客管理 ほめ育 マスターナビゲーター インストラクター 仙台駅 ぷらっと 日本酒バル 老舗計画 魚谷屋コンサル TORETA代理店 仙台飲食店開業



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です