コンテンツへスキップ

老舗計画株式会社

飲食店開業 | 経営改善コンサルティング

 飲食店開業 ・ 改善コンサルタント 老舗計画株式会社 のロゴマーク

ドタキャン防止には電話応対だけでなく。。。

繁忙期が近づくにつれ、またアレが。。。
ご依頼、お問い合わせは→ og.abedai@gmail.com まで
Twitterもやってます、フォローよろしくお願いします。
繁盛へのヒントや接客のポイント盛り沢山のメルマガのご登録はこちら

また周りで
ドタキャンの話しがポツポツでてきています。

今日はその対策の
ヒント、をお伝えしたいと。

ドタキャンの対策で
「電話応対を丁寧にすればいいんです」
なんて話しもありますが
では、ドタキャンがあった店は
応対が雑だったのか?
という話しですよね。

丁寧にするのと
ドタキャンはまた別の話しです。

なぜならドタキャンの原因は
電話応対した幹事だけという事でもないですからね。
幹事理由でドタキャンをするから
という考えが多いように思うのですが
ちょっと違うかな。

ドタキャン後の怒涛の電話や
もしかしたら請求されてしまうかもしれないリスクを
自分だけの都合でチョイスはなかなかしないですからね。

相手を知る事が大切。

なぜドタキャンをするのか
それは幹事の人間性がどうの、という事以外にも
考えられることが沢山あります。

だいたいの原因は
幹事以外の人。
宴会時にキーパーソンとなる人の意見が多いです。

幹事の立場って弱いですからね(笑)
当日
「やっぱり和食じゃなくバルの気分じゃね?」
「ちょっと遠いから別なところがいいよ」
「人数減ったし、別なとこが。。」
なんて周りの話しが幹事をツッツクわけです。

という事は
幹事以外の人にどうアプローチするかってのが
大切になるでしょう。

予約をして
来店までの間に、期待値を上げる仕掛けを打つ。
プラス、万が一の場合に備える。

例えば、当日提供するメニューを
メインだけを隠して郵送か添付する、という方法もあります。

「メインは当日のお楽しみです!(ヒントはもちぶ・・・)」
とか書いちゃう。
せっかく郵送するので
店のリーフレットなんかも入れちゃいましょう。
で、ポイントは
しっかりとメニューなどにお客様の名前を書き込む事です。

もし突然人数変更になっても
お客様がそのリーフレットを使えば誰かに店を伝えやすいでしょ。

期待値をあげて
名前を書き込む事で関係性をPRし、罪悪感に訴え
住所もしくはアドレスを把握する。

このような事をした上で
電話応対の品質を上げる事が大切なんです。

今日あげたのはあくまでも一例ですが
幹事だけ、という視点を変えればまた見えてきます。

あとは
TORETAのデポジットをうまく活用するのが(笑)お申し込み待ってます。

それでは本日も皆様にとって素晴らしい一日でありますように。

★今まで反応の良かった記事をまとめてみました
こちらからどうぞ

仙台での飲食店開業・独立・立ち上げならお任せ また会いたくなるスタッフ教育の専門家 お客様を喜ばせるプロ 北海道地方北海道東北地方青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県関東地方茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県中部地方新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県近畿地方三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県中国地方鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県四国地方徳島県 香川県 愛媛県 高知県九州地方福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県沖縄地方
沖縄県 接客コンサルタント 接客コンサル 接客サービスの達人 飲食店コンサルタント 売れる販売 売れるサービス 接客指導 ミラサポ専門家 講演 接客セミナー 講師 サーバーグランプリ   接客セミナー 接客マナー マナー講座 マナー講師 カフェ開業 カフェ立ち上げ サロン開業 女性起業家 開業サポート 自宅


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。