コンテンツへスキップ

老舗計画株式会社

飲食店開業 | 経営改善コンサルティング

 飲食店開業 ・ 改善コンサルタント 老舗計画株式会社 のロゴマーク

安易にすみません。と言ってませんか?

言葉ってすごい力ありますよね。

仙台大町に優良物件あり!かなーーーりおすすめでございます。
(詳細などはog.abedai@gmail.comまで)

個人店のつよーい味方
宮城発、ヒゲの接客アドバイザー
&飲食店組み立て屋さんの阿部大です
いつも読んでいただいて嬉しいです!ありがとうございますっ!

湯沢に伝説ができるかもしれません。

うふふ。

さて
みなさん必要以上にお客様を怖がってませんか?

◯◯さん、こんなBGM苦手じゃないかな。。
間仕切りを外したら急にお客様来なくなるんじゃないかな。。

とか。
もうね、勝手にお客様のイメージ膨らませすぎて
右にも左にも動けなくなってしまって
メニューとか変えたいのに変えられないとか。

そんなのお客様に直接聞いちゃえばいいのにね(笑)と思うんですよね。
どんどん巻き込んじゃえばいいのに。個人店はそれができちゃう。
それと、思うのが
(自分の決断力不足をお客様のせいにしちゃいけない)
ってことです。

ちょっとメニュー変えたって、内装変えたって
逆に言えば
(たったそれだけでお客様が離れてしまう魅力だった)ということです。
そんなのつまらないですよ。もっとお客様との関係性を太くしましょうよ。

あとは
たとえば、個室風にするために下げていた間仕切りのスダレとかを
やっぱり外したい!と外したらお客様になんて言いましょうか?

(すみません。人も少なくて提供遅れちゃうんで間仕切り外してしまいました。。)
と言われるのと
(もっとお客様とダイレクトに接したいので開放しました!どうです、広々として気持いいでしょう!)
とか
(これでもっとスピーディーに提供できます!どんどん注文待ってます(笑)
とかね。

事実は同じなのに、言い方次第でポジティブにもネガティブにも感じますよね。
私達はなるべくポジティブな言い方を心がけなきゃだめってことです。

料理が人気で品切れになった時
いつ来てもいっぱいで入れないよ!とか言われた時

しっかりとお客様に寄り添いつつ
けれども安易に(すみません・・)で終わらせない心がけをしてみましょう。

すると、なんだか言ってる自分まで
前向きになれたりするもんです。

というわけで
俺も運転たのしもーーーーっと(笑)

それでは本日も皆様にとって素晴らしい一日でありますように
運転しすぎてオケツの皮がたくましくなってきたようです。

★今まで反応の良かった記事をまとめてみました
こちらからどーぞっ

接客アドバイザー 阿部大
ご依頼・セミナー・お問い合わせはお気軽に!
og.abedai@gmail.com

アドバイザーメニュー価格一覧はこちら

↓↓その1クリックが阿部大を救います(笑)↓↓

小売・飲食業 ブログランキングへ

■イイね!おまちしてまっす。接客アドバイザー阿部大Facebookページにジャンプします。

■日本酒好きなら自慢できます!日本で唯一酒蔵さん公認前掛けかばんの製作をしています。おさけかばん工房です

無料で専門家派遣、ミラサポ利用の流れはこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です