コンテンツへスキップ

老舗計画株式会社

飲食店開業 | 経営改善コンサルティング

 飲食店開業 ・ 改善コンサルタント 老舗計画株式会社 のロゴマーク

地方の経営改善の考え方

今日は郡山で飲食店経営改善支援でございました。
郡山久しぶりだからテンションあがるよなぁ
東北第二の歓楽街、とか言われて久しいですが僕的に仙台より面白い地域東北結構あるから仙台がトップとか言われてもピンと来ない(笑)
そんなこんなで本日7時間ぶっつづけ経営改善支援でございました。

9割以上地方の仕事な僕なんですけど、地方の経営改善でよく取るやり方は

今いる常連さんの来店頻度を高める

というやり方をしています。
よく集客を!とか言う人いますけど新規客獲得のコストって馬鹿にならんのですよ。ちなみにコストって金銭だけじゃなくて人的負担もって事ですけど。

新規客で満席になるのと、知った顔で満席になるのだったら後者の方が断然気楽なわけで僕的にはこっちの方が健全だと考えています。
なので広告販促はほぼやらず、お客様にとって使いやすい寄り易い店に調整していくようにいじくってます。

かんたんな話、週イチでくるお客様を週二回にするだけでいいわけだから(笑)

でもお店は集客を最初に考えるから大変になっちゃう。
まず目の前のお客様にもっと楽しんでもらうためにどうするか、を徹底的に突き詰めたほうがよく解んない集客情報商材とか掴まされるより効果ばつぐんですよ。