コンテンツへスキップ

老舗計画株式会社

飲食店開業 | 経営改善コンサルティング

 飲食店開業 ・ 改善コンサルタント 老舗計画株式会社 のロゴマーク

お客様は目の前にいるって事です

本日は釜石でダブルヘッダーでございました。
先日の台風で釜石も被害を受けていて、土埃が立ち込めていました。なんというか今年は連休、選挙、増税、軽減税率、台風と商売人にとってすこぶる試練の年ですね。


ここを乗り切ればあとは何も怖くない!と考えていきましょう(笑)

ワールドカップ開催地の釜石、さぞかし賑わったかと思いきや思ったほどインバウンドも動いておらず地元にあまりお金が落ちなかったらしいです。
インバウンド向けにワンコインでドリンクを提供という企画をしていたようなのですが、儲かったのは某海外ビールだけという話しも。

と、色々と凹むような話題が多いですがそんな時下向いてても始まりません。

個人店の場合売上が低迷すると出歩かなくなるオーナーさん多いのですが、これ逆です。むしろ「よし!時間が出来たから視察という名目で飲みにでるぞ(笑)」という気概が必要だったりします。
中にこもっていても良いこと一つもありません。そんな時期こそ繁盛店を視察に行ってがんがん刺激をもらうべきです。

インプットしないでアウトプットできるわけないのですから。インプットの時期だと思ってがんがん外に出ましょう。
あとはしっかり趣味や楽しい事に時間も使うべき。アマゾンプライムビデオでもいいですし、楽しい事を浴びる時間を作りましょう。これは逃げじゃなくてバランスなんです。

人と虫は明るい所に集まるというのが持論なので、まず下を向きそうになったら敢えて外に目を向ける。そして楽しいことを浴びる。そしてそれを目の前のお客様にしっかり還元してあげる事です。

下向きすぎてお客様を向けなくなるのが一番いけないのでね。踏ん張りましょう!